メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の料理

わかめときゅうりのしらす和え

 きゅうりとしらすが安かったので、わかめときゅうりのしらす和えです。

 きゅうりは100均のスライサーで薄く切り、塩をふってしばらくおきます。その後で絞って水分を出します。

 塩蔵わかめは洗って水につけて戻してから食べやすい大きさに切ります。

 ウチは生姜もみじん切りにして入れます。

 後はきゅうりとわかめとしらすと生姜を、酢・ゴマ油・しょうゆ適量で和えて、できあがり。

 今回は白ごまも入れたんだった。

 絞った後のきゅうりの薄切りを他の具材と混ぜる時、一枚一枚はがさなければいけないのはめんどうですが、それ以外は簡単。

今日の料理

とうもろこしご飯

 ちょっと時期外れですが、とうもろこしご飯です。たまたまネットでとうもろこしご飯の記事を見て、食べたくなって作りました。

 作るのは簡単で、ふつうにご飯をといで、しばらく水に浸して、炊く前に塩と日本酒少々、とうもろこしは皮をむいてひげをとって半分に切って、実を包丁でむいて、実と芯をお米の上にのせて、あとはいつもどおり炊飯器で炊くだけです。芯もいっしょに炊くのがポイントらしい。もちろん食べる時はのけちゃいます。

 いい感じでできました。おいしいです。バターや醤油を入れてもよいらしいので、また試してみます。

今日の料理

ニンジンのきんぴら

 ニンジン、嫌いなんですが、料理によっては欲しいことがあるし、わりと安い食材なんでつい買ってしまいます。で、時々、余らせて持て余しています。

 捨てるのはイヤなので、なんとか処分できないかと考えて、コレにしました。ニンジンのきんぴらです。

 ニンジン、かたまりだと食べられません。ミックスベジタブルに入っている、あのくらいの大きさでもダメで、使う時はみじん切り、薄切り、千切りとかにして熱を通してます。きんぴらならなんとかイケそうかなと。

 余ったニンジンをひたすら千切りにして、フライパンにゴマ油をひいて炒めます。

 油が全体にまわってしんなりしてきたら、あらかじめ混ぜておいた酒・みりん・しょうゆ・だしの素を適量入れ、全体と混ぜて弱火にし、フタをして数分蒸します。

 蒸したらフタをとってゴマを適量混ぜます。

 最後にしょうゆを鍋肌に沿って回し入れ、混ぜたらできあがり。

 ニンジンの青臭さがうまいこと抜けて、おいしくいただけました。成功。

Smith さんからメールが来た!

 長らく音信が途絶えていた Smith さんから数年ぶりでメールが来ました!

 この前、「ダメ元で」とこちらからメールを出してみたら、返事が来たのです。

 ご本人によると、

"A virus ate my computer, I lost all contacts and could only hope my contacts would eventually reach out to me."

(訳)「ウィルスがわたしのコンピュータ、食べちゃった。連絡先の情報をすべて失ってしまい、先方がいずれ私に連絡してくれることを祈るしかありませんでした。」

とのことでした。

 この状況下なので、健在なのかが心配だったのですが、幸いご無事のようで一安心。これからいろいろお話をきいていこうかなと思っています。

車のバッテリーがあがってしまいました

 コロナ禍のおかげですっかり家から出かける機会が減り、元々あまり使っていなかった車になおさら乗らなくなりました。自転車ですむことは全部自転車ですませようとする人ですし。

 先週末、少し大きな物を買いに行くつもりで、1、2ヶ月ぶりに車に乗ってキーを回したら、なんだかカスカス言うばかりでエンジンがかからない。これはやっちゃったかな、と。バッテリーがあがっていました。

 急ぎの用事ではなかったのでとりあえず買い物はまたいずれということにしましたが、さて?

 免許とってン十年ですが、バッテリー切れの対処は初めて。こんなことでロードサービス呼ぶなんて、ちょっとねえ。車の取扱説明書を読んでみると、やっぱり他の車のバッテリーとつないでエンジンかけろと。どっから車借りてこよう? ケーブルも要るんだよね。ゴソゴソ。ウチ、なかったっけ?

 冷静になるために一旦、家の中に戻ってネットでバッテリー切れの対処法を調べてみました。

 ①ロードサービス呼ぶ、②他の車のバッテリーつなぐ。同じか。ただし、一つ別の方法も見つかりました。③ジャンプスターターを使う。

 ジャンプスターターってのは、車のバッテリーにつなげてエンジン始動に必要な電力を供給できる大きな充電池、っていうものらしいです。今はそおいうのがあるのね。さらにネットで調べてみると、そんなに高いものではなく、安いものなら4〜5千円くらいで買えるらしい。モノによってはUSBの出力がついていて、スマホとか車以外にも電力供給できるんだそうで、それなら持っててもいいなと買うことにしました。

Buture BR300

 どれ買ったらよいのかはさっぱりなので、ネットで見つけた手頃そうな Buture BR300 というのを購入。中国製とのこと。車につなげる安全装置付きケーブルとUSBの出力と懐中電灯代わりに使えるLEDライト付き。マニュアルには日本語の説明もありました。

 ごっつくて重たいのが届くのかと思ったら、手持ちのモバイルバッテリーより一回り大きいくらい。こんなんで車のエンジン始動できるのかと不安でしたが、マニュアル通りにやったら一発で始動しました。拍子抜け。始動したらジャンプスターターはすぐ外して10分くらいエンジンを回し、一度止めてしばらくしてからジャンプスターターぬきで再始動。成功。おっけ。

 バッテリーへ正常につなげた時に、グリーンランプが点灯するのはわかりやすくてよろしい。その一方でちょっとズレると警報がビービー、ケーブルをジャンプスターターから外すまで鳴り続けます。安全対策なのでしかたありませんが、けっこううるさい。

 ちょい出費とひと手間かかりましたが、無事車は動いたし、次はあわてず対処できるようになったはずだし、一安心。

Buture BR300  のマニュアル

 マニュアルは真面目に読まないといけないです。当然ですね。

今日の果物

不知火柑

 不知火柑だそうです。初めて買いました。デコポンの親戚みたいな品種らしいです。

 見た目は今一つ冴えないのですが、甘さも酸味もしっかりあって、これは好みだわ。

 また買おう。

今日の料理

餃子

 鍋用に買った白菜が余っていたので、餃子にしました。

 具は他に豚ひき肉、ニラ、ニンジン、タマネギ。

 調味料は、酒、醤油、オイスターソース、コショウ、ニンニク、ショウガなど。

 野菜を刻んで肉と調味料とまぜて、よく練って、冷蔵庫に一日おいてから、皮に包みます。

 できあいのを買ってくるより、自分で作った方がおいしいことが多いです。

 でも、皮包むのがめんどうで。お腹空いている時はまどろっこしい。

今日の料理

豚汁

 寒くなってきたので豚汁にしてみました。

 具は豚バラ肉、大根、ニンジン、ゴボウ、サトイモ、タマネギ、ショウガ、木綿豆腐、油揚げ、コンニャク。

 煮込むのに時間がかかる大根、ニンジン、サトイモは先にレンジで加熱しておきました。サトイモは洗って切り込みを入れて皮付きのままレンジで加熱するとむきやすくなります。

 ごぼうはささがきにして調理済みのパックがスーパーで売っていたのを使いました。

 コンニャクは少しお湯にとおしてアク抜き。

 鍋にゴマ油をひいて豚バラ肉をまず炒め、火がとおって肉の色が変わったら水とダシ、煮立ったら野菜、木綿豆腐、油揚げ、コンニャクを入れて煮込み。

 さらにみそを溶かして入れて、できあがり。

 味はまずまず、成功ですね。

 しかし、量は・・・、具が多すぎました。わたし一人でこれ、何日分なんだか。

リンゴ

秋陽

 この前買ったリンゴが安くて美味しかったです。

 シャクシャクしてて甘味と酸味のバランスがわたし好み(少し酸味がある方が好き)。

 「秋陽」というのだそうで、わりと最近の品種らしい。あんまり出回ってないんですよね。

 そういえば去年、横浜の八百屋さんで初めて見たんだった。買ったら美味しかったので「また買おう」と思っていたのですが、次に八百屋さんに行ったらなくなっていて、それっきりだったな。

今日の料理

チャーハン

 普っ通にチャーハンです。

 具はベーコン、タマネギ、ニンジン、小松菜、卵。

 調味料は塩、コショウ、レッドペッパー、ガラムマサラ、ゴマ油、中華スープの素、オイスターソース、醤油。

 作り方も普っ通。「とき卵とご飯をあらかじめ混ぜておくとパラパラになる」と聞いてやってみたことはあります。たしかにパラパラになりましたが、わたしは少しベチャっとしても混ぜない方が好きです。

 手前味噌ですが、おいしかったです。

 チャーハン、好きなんですけど、後片付けが面倒で・・・。炒め方が乱暴なので、台所のそこら中に野菜のかけらやごはん粒が飛び散っていて・・・。もちろん、自分のせいですが。