メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 50年

Live At The Greystones

 再結成 Slim Chance も今年、新作を出しました。今回はライブ! "Live At The Greystones" です。

 昨年2023年5月にイギリス・シェフィールドで行われたギグを収録したものです。Ronnie Lane の伝説の Passing Show から50年、バンドとしても50年ということで行った記念のミニ・ツアーの公演の一つだそうです。50年ですから、ジャケ写の皆さんもお歳を召されましたな。でも、音は元気です。

 曲目は "Rats Tails" から始まる Ronnie の Faces 時代から "See Me" 期までの作品にメンバーの曲を交え、ARMS コンサートの最後にも Ronnie が歌った Leadbelly の "Goodnight Irene" で締めるという、12曲です。

 アコーディオンの音が印象に残りますが、弾いている Charlie Hart は Slim Chance に加入してから、Ronnie にいきなり「弾けっ!」って言われて、担当することになったらしいです。元々、彼はピアノはできたので、「鍵盤がついているのは同じだから、できるだろ」って、Ronnie 、そんな無茶な(笑)。

 会場はパブ。らしい雰囲気です(笑)。そして、らしい音、いい感じです。聴いてると歌いたくなってくるな。