メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の本

埼玉の教科書

 「埼玉の教科書」(JTBパブリッシング)、読了。

 『大人のための地元再発見シリーズ』だそうです。大人の埼玉県民としては、一応読んでおこうかな、と。

 『教科書』と銘打ってはおりますが、そこまでお堅い内容でありませんのでご安心を。教科書っぽく項目分けをしたりもしておりますが、お勉強向けではなく、気楽な読み物とお考えください。どっちかって言うと、ちょいと変わった趣向の観光案内、ぐらいの感じです。出版元がそういうとこですし。

 統計を取り上げたところを見ますと、埼玉は「昼夜間人口比率(常住人口を100とした場合の昼間人口の割合)は全国で最も低い」のだそうです。『埼玉都民』などと言われる所以でしょう。

 県民性は「特徴がない」「郷土愛が薄い」といわれ、その傾向は(わたしの生まれ育った)県南地域に顕著とのこと。然り、然り。