メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

PC用モニタ、買い換えました

 今年の正月、PCの画面が突然真っ暗に。

 「あっ、落ちたか」と思ったんですが、PCが落ちても画面が真っ暗ってことはないはず。よく見てみるとモニタの電源ランプが消えていました。スイッチを入れ直しても電源ランプが点かず。電源プラグを一回抜いてから挿し直すと、今度は電源ランプが点灯し、画面も元に戻りました。

 そんなことが2度ほど。

 使っている液晶モニタ・三菱電機の RDT234WX は8年前に買ったもの。

 だましだまし、まだしばらく使えなくもなさそうだったんですが、そろそろかねぇ、と新しいのを買いました。Dell の 27インチ液晶モニタ・S2721D です。今回は現物は見ないでネットの評価だけで決めちゃいました。ゲーム用途は考えていないし、それなら大手のどこのブランドのを使ってもかつてほど性能の差はないらしいので。ちょうど割引セールやってたってのもありますが。税込26,236円也。ありゃ、RDT234WX より安いや。500円くらいだけど。

Dell の 27インチ液晶モニタ・S2721D

 23インチ・1920×1080 から 27インチ・2560×1440 に画面が大幅に広くなってなんだか落ち着きません。と、前回買い替え時とまったく同じことを言ってしまいましたが、こういうのってすぐ慣れます。

 入力は HDMI が2つに DisplayPort が1つ。RDT234WX は HDMI が2つ、D端子が1つ、D-SUB が1つだったので、単純に数だけなら減りましたが実用上は問題なし。リモコンもなくなりましたが、こちらも実用上は問題なし。

 心配される初期不良はありませんでした。ドット抜けもなし。スピーカー内蔵ですが、使ってないのでどんなもんだか。

 モニタなので肝心なのは視認性ですが、個人的には初期設定の輝度とコントラスト比は高すぎ。ギラギラして目が痛いです。どちらも75%でしたが、わたしは輝度30%、コントラスト比50%に落として使っています。

S2721D の設定の輝度とコントラスト比

 調整後は RDT234WX 同等というか、特にきれいになったという印象はありませんが、普通に見やすいです。色味も不自然さは感じません。動画再生時も特に問題なし。普及価格帯の製品ですんで、それなりの用途なら十分満足できる性能ではないかと思います。

 恒例の消費電力チェックですが、画質調整後の状態では、待機時はほぼゼロ、起動時最大 13.8W 、起動後安定状態で 11.2〜11.6W というところです。画面は広くなっていますが電力消費は RDT234WX より少なくなっています。さすがに8年経ってると進歩しているのですね。ちなみに輝度とコントラスト比を初期状態に戻すと 17.0〜17.2W くらいでした。メーカーの公称の消費電力は標準で 19W になっています。

 なお、この製品は PCリサイクルマークの対象になっています。しかし、ざっと見たところ、マークが見当たりません。RDT234WX 同様、申し込まないといけないのかと思いましたが、背面のカバーを外したところ、小さいマークがついていました(下の画像赤丸部分)。

S2721D の PCリサイクルマーク

まあ、わかりにくい。