メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の本

ブロークン・ブリテンに聞け

 「ブロークン・ブリテンに聞け」(ブレイディみかこ:著 講談社)、読了。

 この人の著書、この前1冊読んだばかりですが、おもしろいのでまた読んでます。今回は2018年から2020年にかけての英国時事ネタエッセイ31編。

 英国名物パブが衰退しているとは知らなかったな。

 内田善美(!)とかマルコム・マクラレンとか言われても、20代とか30代とか若い世代は首をひねるのでは? 掲載されてたのは文芸誌だそうで、若い世代は少ないかもしれないけど、文芸誌の読者層に著名とも思えないけど。まあ、ネットで検索すれば問題ないか。

 おお、「家族を想うとき」か。

 おお、「さらば青春の光」か。

 とか、いろいろ。今回もおもしろかったです。