メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の映画

ウルフウォーカー

 今日は都内にでなければならない用事があったので、ついでに映画を観てきました。毒喰らわば皿までみたいな発想ですけど。

 「ウルフウォーカー」です。今年発表されたアニメーションです。「ブレンダンとケルズの秘密」や「ソング・オブ・ザ・シー」、「ブレッドウィナー」を制作したアイルランドのアニメスタジオの作品です。

 舞台はアイルランド。まだ魔法があったころ。ハンター見習いの娘ロビン・グッドフェローは父の仕事のため、イングランドからアイルランドの街・キルケニーへやってきた。父の仕事は狼退治。父には「ついてくるな」と言われたものの、部屋にこもっていたくないロビンはこっそり父の後を追って狼の潜む森へ入っていく。そこで狼たちと暮らす不思議な少女メーヴに出会って・・・。

 おもしろかったです。特に主人公の二人の女の子の生き生きとした感じが良いです。今まで観たこのアニメスタジオの作品で一番。お話のテンポもいいし、絵も日本のアニメとは異なるタッチですが、美しい。アイルランドらしい音楽もいいし。

 まずロビンやメーヴと同年代の女の子たちに観てほしい映画ですが、大人もどうぞ。