メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

昨日の料理

 よく行く八百屋さんでキウイが山盛り300円で売っていたので、つい買ってしまいました。全部で14個もありました。

 でも、安売りなので懸念していたとおり、熟成が進んでいてやわらかく、甘ったるくなっていました。2つ食べてみたんですが、わたし、少しかためで酸味がある方が好きなので、「こりゃ、持て余すな」と処分に困ってしまいました。あまり日もちしそうにもないし。

 なんとか料理に使えないかと、ネットで調べたところ、わりと簡単にジャムが作れるということなので、試してみました。

 ①12個のキウイをそれぞれ4つに輪切りにし、切ったものをさらに十字に切る。

 ②切ったキウイをボールに入れ、砂糖200gをまぶして1時間ほど置いて水分をしっかり出させる。

 ③鍋に移してやや強火でアクを取りつつ焦がさないように煮る。好みでハチミツを適量追加。

 ④好みでレモン果汁を追加(わたしは小さじ5程度)し、水分がある程度残りキウイの形がくずれる前に火を止めて、できあがり。

キウイジャム1 キウイジャム2

 キウイ12個だと量が・・・(笑)。煮沸消毒した元ピクルスの空き瓶、たしか900g入りだったやつに入れてみたんですけど、入り切りませんでした。

 肝心のお味は・・・、いい感じでした! 酸味がかなり強くなったので、人によってはレモン果汁はいらないかも。

 余ったキウイ、捨てずにすんでよかった。安上がりにいっぱい作れるし、良い利用法だと思います。