メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー その美しさが哀しい

Figure 8

 Elliott Smith を。2000年のアルバム、"Figure 8" です。

 日本盤にはボーナストラックとして The Beatles の "Because" のカバーが収録されています。原曲に忠実な演奏なのですが、これが出色のできです。

 そして、アルバム全体も後期 The Beatles っぽい。後期 The Beatles といっても、"Lady Madonna", "Come Together" や "Octopus's Garden" 的な要素はなく、"Across The Universe", "Something" や "Mother Nature's Son" 的な曲で占められている世界、とお考えください。そして The Beatles が持っていたある種の猥雑な「図太さ」はここにはなく、代わりに彼が長生きできなかったのがわかるような繊細さがいっぱい。なんだか痛々しい。

 美しい作品です。