メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日のマンガ

かっぱのねね子

 「かっぱのねね子」(こうの史代:著 朝日新聞出版)、読了。

 表題作12篇他を収めた短編集です。一部の追加描き下ろしを除くと、すべて10年以上前の作品ばかり。中途半端な枚数の掌篇をまとめたという体でしょうか。

 表題作は小学生向けの学習雑誌に掲載されたもの(オールカラー!)。ご当人はあとがきで「わたしの線や彩色は不安定で、子どもさん向きとは言い難く」とおっしゃっておられますが、わたしは前から「この人の漫画って昔の学習雑誌のみたい」と思っていたので、まったく違和感なし。

 やはり地味に変なノリです。かっぱのねね子って・・・、昔、愛読していた日本妖怪図鑑とか思い出してしまったぜ。作者と世代が近いからね。