メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー アイルランドじゃなくてスコットランドでした

Spring The Summer Long

 アイラブアイルランド・フェスティバル収穫物も最後になりました。Aly Bain & Phil Cunningham 2002年のアルバム "Spring The Summer Long" です。

 今回もどっちも知らん人。Aly Bain はスコットランドの人でフィドル担当。70年代から90年代までスコットランド・アイルランド混成のケルト音楽バンド The Boys Of The Lough で活躍したんだそうです。Phil Cunningham もスコットランド出身で、こちらはアコーディオン、ピアノ等の鍵盤類に笛、トランペット、マンドリンといろいろやっております。あれ、アイラブアイルランド・フェスティバルで買ったのに二人ともアイルランドじゃないよ。まあ、いいか。

 演っているのは伝統曲と Phil Cunningham の自作曲が中心です。やはりケルト系らしい音が聞こえてくるのですが、かなり洗練されていて田舎臭さがありません。優雅と言ってもいいかも。洒落た感覚があります。コテコテの伝統音楽はちょっとねぇ、という人でもいけるかも。