メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 今ごろかい!

For Sale: Live At Maxwell's 1986

 なぜか、また The Replacements ですよ。リマスター+ボーナストラック付再発作品シリーズは終わったんですが、今秋、何の断りもなしに1986年のライブが出やがりましてですね。これも The Replacements 的展開と言えなくもないですがね。"For Sale: Live At Maxwell's 1986" です。2枚組29曲収録。1986年ですから "Tim" が出た後で、オリジナルギタリスト Bob Stinson が在籍していた頃のもの。もう30年以上前かあ・・・。

 音がほぼ予想通りなのがなんともいえません。スタジオ・アルバムの5割増しの荒っぽさというか、粗っぽさというか。演奏するバンドも歌う Paul Westerberg もあんま器用な表現ができる人たちではなさそうだったしねえ・・・。器用な表現ができないからパンクになっちゃったような気もする人たちだしなぁ。メリハリなぞはつけられず、もうゴリゴリ行くしかないというノリです。それが彼らの魅力ですが、「こんなの、ただの騒音じゃん!」というご意見もあながちまちがっていないだろうなぁ。

 ベストトラックには Lennon/McCartney のカバー "Nowhere Man" を推します。お前ら、パンクのくせに、なんだかんだいって結局 The Beatles が好きなのかよ! ・・・好きなんだろうなぁ、The Beatles 。屈折しやがって。そこが The Replacements 。いや、でも、いいっス。パンキッシュにズダボロ化した "Nowhere Man" 。がなる Paul Westerberg 。