メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 悪いというのではないけれど

program music II

 去年初めて聴いた "9 Songs" がとてもよかった KASHIWA Daisuke が先日新作を出しました。"program music II" です。

 本作は絵本作家・たむらしげるの著書「水晶山脈」に触発されたイメージアルバムといったもので、2007年の "program music I" の続編にあたるとか。わたし、"I" は聴いていないんですし、たむらしげるの本も読んだことないんですが、とるものもとりあえず。

 今回は歌は無し。ダブルベース、ピアノ、チェロなどが多用され、どちらかというとクラシックやジャズよりの音になりました。

 う〜ん、率直に言って、残念。インスト作ということで匿名的な音楽になってしまうんではないかと懸念していたのですが、そんな感じになってしまっています。音としては美しいのですけど。

 "9 Songs" のいくつかの曲にあった、アイドルポップを自分の趣味に走って突き詰めてみましたってな、さりげない奔放さがお気入りだっただけに今回みたいなのは厳しい。

 また別の路線に期待します。