メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 日本では本人よりゲストにつられる人が多いかも

he Vicar St. Sessions Vol. 1

 久し振りに Paul Brady を。"The Vicar St. Sessions Vol. 1" です。ライブです。

 発表されたのは去年なんですが、収録されたライブが行われたのは2001年のこと。ずいぶん前じゃん。

 なんでもこれは1回のライブの模様を収録したものではなく、母国アイルランド・ダブリンで2001年10月に23回行われたショーからの抜粋です。

 特筆すべきはゲストで Bonnie Raitt 、Mark Knopfler 、Van Morrison 御大、Sinéad O'Connor 、Ronan Keating 、Clannad の Máire 姉様、Mary Black などなど。すごいメンツですな(呆)。日本では知る人ぞ知る、という感じですが、アイルランドでは国民的ミュージシャンといわれるのも納得。

 といってもイベント臭いコンサートではなく、とてもリラックスした普段着のライブという感じで、そこは大人の余裕でしょうか。さすがです。