メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー こいつはちょっと驚いた

Thing Of The Past

 今回もよく知らん人たちです。続くね。Vetiver の2008年のアルバム "Thing Of The Past" です。

 えー、Vetiver は Andy Cabic という人をリーダーに、2002年、アメリカ・サンフランシスコで結成されたバンドだそうです。あとは・・・、各自自習してください。

 よく知らん人たちのCDをまたなぜ買ったのかというと、説明不要かと思いますが、↓

拡大しました

当然ですね。

 ということで "Anymore For Anymore" 収録の "Roll On Babe"(原曲の作者はアメリカのフォークミュージシャン Derroll Adams)をカバーしています。これがっ!! Slim Chance バージョンそっくりなんだ! よ、よっぽど好きなのね。

 ジャケ写真からもなんとなく想像がつきますが、Andy Cabic が影響を受けた音楽をとりあげたアルバムだそうで、他の曲も全てカバー(Ian Matthews のもあったりします)。これがアルバム全編 "Roll On Babe" 的世界、とまではいいませんが、かなりそれに近いというか・・・。音もまるっきり70年代のフォーク系アルバムのようで、とても2008年の作品とは思えん。時々、Bruce Rowland がドラム叩いてんのかと思ったわ。

 でも、マニアックな感じも開き直っている感じも全然ないし、企画物っぽいわざとらしさもない。とても素直な仕上がりで好感が持てます。

 おまけにゲストに Vashti Bunyan ですよ! あの声で歌ってますよ!