メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 荒涼としているのがむしろ良い寒い国の音楽

All Is Violent, All Is Bright

 前回同様、よく知らん人たちです。God Is An Astronaut の2004年のアルバム "All Is Violent, All Is Bright" です。それにしてもこのバンド名はあまり支持できないような・・・。まあ、いいけど。

 インターネットラジオで1曲聴いて、なかなかよいなということで買ってみました。分類するとポストロック系で、アイルランドのバンドなんですが、アイルランドっぽいとはいえないです。全曲インストゥルメンタル。

 ポストロック系というとわたしはすぐ MONO と比較してしまうんですが、音の感触はかなり近いです。轟音もあるけどそれ以上に叙情性の印象が強いとこなんか、特に。

 ううむ、アルバムでもよいな。醒めた冷ややかさを感じる音色、突っ走るときのスピード感、SF的とも終末的ともとれるエレクトニカっぽい乾いた空気。聴かせるメロディを奏でるけど、ちらちら牙も見え隠れする。好みだぞ。