メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 言いたくないが、イマイチ

Still

 Richard thompson 翁が元気に新作を出しました。"Still" です。

 ここんとこ、通常盤とボーナスディスク付の特別盤の2種出るのが恒例になっていますが、今回もで、わたしも例によって特別盤を購入。

 プロデューサーが Wilco の Jeff Tweedy で、前回の Buddy Miller に続き、カントリー寄りの人材を起用ということになりました。

 で、内容なんですが、いつもの翁、というか・・・。プロデューサー変わっても作風にほとんど変化が感じられないのが、むしろ驚き(カントリー的でもオルタナティブ的でもありません)。5曲入りのボーナスディスクの方は翁のセルフプロデュースなんですが、音の感触は本編とほぼ同じだし。

 演奏自体は活気があるし、駄作ではないのですが、マンネリというか、停滞が感じられるのも事実。たくさんある翁の作品の中ではあまり記憶に残らないものになりそう。