メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

その後の X202E

 昨年の7月に買った ASUS のノートPC・X202E なんですが、あんまり使ってないです、残念ながら。Windows あるいは MS Office がどうしても必要な時(このサイトの表示を Internet Explorer で確認するとか)か、常用デスクトップ機・サーバー機の一時的な代替とか、そのくらい。旅行に持って行くにはやはり少し重たいし大きいし、出先で壊れてもいいやと割り切るにはモノが良すぎるし。タブレット、買っちゃったから、なおのこと出番が減りそうだなぁ。安かった割には質感はなかなかで、気に入ってはいるのですが。

 もっとも、交換用のバッテリーが売っていないというのはイマイチ。この価格帯なら安いんだから、電池切れたら買い換えろってことでしょうかね?

 どちらかというとUSBメモリに入れた Linux で使うことのほうが多い X202E ですが、本来は Windows 8 機。8.1 は初期不良が出ると面倒だからしばらくしてからにしようとそのままにしていたのですが、もう提供開始から5ヶ月になるんで、そろそろいいかとアップデートしてみました。

Windows 8.1 ダウンロード画面

 しかし、3.2GBもダウンロードが必要っていうのは、いかがなもんでしょうか? それだけで1時間か2時間かかったような気がしましたが(呆)。それでもこの程度ですんだのは ADSL から WiMAX に変更してかなりネットが高速になったおかげです。普通にウェブサイトを閲覧している分にはあまりありがたみを感じなかったんですが、こういう時は助かります。でも、回線遅い人は大変だよ、これ。

 で、ダウンロードした後のアップデートの処理もあり、加えて2回再起動があってさらに時間がかかりました。めんどくさいなぁ。ただ、それ以外の作業としては選択式の初期設定をするくらいで簡単だとは思いますが。

Windows 8.1 アップデート「あともう少しです」画面

 アップデートの処理中にはこんな画面が出まして、なんだか笑えます。

 無事 8.1 へのアップデートは完了しましたが、元々使っていないのでどこが変わったのか、よくわかりません。せっかく買ったのだから、もうちょっと活用したいものだ・・・。