メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー やっぱ、わからん

KID A

 Android 関係の本を読んでいて "Paranoid Android" を思い出し、そういえばとついでに思い出したのがこれ、"KID A" です。Radiohead 、2000年の作です。

 このアルバムはそれ以前の作品から大きく変化し、ロックバンド的な音からいわゆるエレクトロニカに急接近しています。

 "The Bends" や "OK Computer" はかなり好きだったので発売直後に買ったんですが、一聴して首をひねり「プ、プログレ?」と思ったおぼえがあります。こちら方面の音はあまり好みではない(これより前、Nav Katze がエレクトロニカ系の人を起用してリミックス・アルバムを作った時もピンときませんでした。)ので、しばらくすると棚の奥にしまってそれっきりになりました。

 でも・・・、このアルバム、売れたんですよねぇ。全米でも全英でもアルバムチャート1位になったりして。やっぱり、わたしの耳は腐っているのか!?

 発表から10年以上がたち、わたしにもそれなりに変化がありました。なので、今聴けば印象が変わるかもと思って聴いてみました。

 が、変わりませんでした。よくないとも嫌いだとも思わないんですが、これで棚にしまったらまた10年くらいは放置してしまうんではないかとは思います。

 余談ですが、わたしが彼らの曲で一番好きなのは "The Bends" 収録の "Street Spirit (Fade Out)" です。この曲は情緒的なメロディといい、紫陽花が似合いそうなギターといい、線の細い Thom Yorke の歌声といい、ひたすらたおやかなコーラスといい、まるで日本の70年代フォークのよーだと前々から思っているのですが、まあ、そんなこと考えているのはわたしだけでしょう。いいのさ。