メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 今回もユルく

Love Has Come For You

 またも、Edie Brickell ! 去年、The Gaddabouts でアルバム出したばっかりなのに。

 今回はアメリカのコメディアンでブルーグラスミュージシャンでもある Steve Martin と組んだ作品。Steve Martin & Edie Brickell 、今年出たばかりのアルバム "Love Has Come For You" です。

 バックの音は Steve Martin のバンジョーを中心とするブルーグラス/フォーク風のもの。近年の Edie の参加作品はみなリラックスした雰囲気を持つものばかりですが、本作も同様。しかし、個人的にはどれも少しユルすぎという印象でいささか不満です。

 ただ、The Gaddabouts と比べると土の香りを感じる田舎風の味わいがあり、そこは好感がもてます。Edie の歌はこういう路線の方が向いていると思います。

 これでピリッとした曲が二つ三つあれば、申し分ないんですが。

 ということで、次作に期待!(笑)