メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

お試し UQ WiMAX

URoad-Home

 ウチのネット回線は ADSL を使っています。あんまり速くありません。下りが 1.3Mbps くらいで、上りはその半分ってとこです。

 もっと速くならんかなとは思っていて、光回線は前から検討していますが、工事をせにゃならないし料金も今より1,500〜2,000円上がってしまうので、二の足を踏んでいます。

 で、最近目をつけたのが UQ WiMAX 。最大が 40Mbps(あくまで理論値)で光よりは遅いですが、今よりは速くなる期待が持てますし、1年契約なら料金が3,880円と今と同水準。ダウンロード制限もなし。

 都合のよいことに、「Try WiMAXレンタル」という無料で一定期間試用できるサービスがあるというので、UQ WiMAX のサイトで申し込んでみました。要クレジットカード。WiMAX機器を1台貸し出してくれます。わたしは屋内向けの URoad-Home というルーターを選びました。

 申し込んでから3日後に機器が到着。設定は簡単。添付された説明書に従って、電源ケーブルとLANケーブルを接続するだけで WiMAX が使えるようになりました。

 ウチの住所は UQ WiMAX のサイトの判定で電波状態は良いとなっていましたが、WiMAX は電波が届きにくい屋内は不向きともいわれていまして、さて結果は?

 試しに Debian のライブDVDのイメージ1.3GBをダウンロードしてみたのですが、最高で ADSL の10倍超という爆速が出ましてビックリ。10数分で完了しちゃいました。

 その反面、一般的なウェブサイトを閲覧している時は「速い・・・かな?」という程度。小さなファイルをいくつもダウンロードすることになるウェブサイト相手では、スピードを出しきれないのか?

 ネットのブロードバンドスピードテストをいくつか試してみたのですが、結果はけっこうムラがあり、実力を測りかねます。また、ごく短時間ですが時々通信が途切れるような挙動もありました。

 全体としては悪くない印象だったのですが、自宅サーバーの回線としても使うだけに、ADSL と比べて不安定に思われる点は気になります。もっとも上りが格段に高速になるのは、自宅サーバー用として魅力的ですが。う〜ん、踏ん切りをつけにくい結果です(笑)。

 乗り換えるか否か、決断できないままいろいろ調べてみますと、WiMAX の新規格が今年中に導入される可能性があるそうで・・・、とりあえず見送り!(笑)