メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー まぶしいぜ

Crowded House

 ちょっと懐かしいな。オーストラリア・ニュージーランド混成バンド、Crowded House です。彼らのデビューアルバム、1986年の "Crowded House" 。

 1991年の3作目 "WoodFace" は良い作品で大好きです。"Weather With You" なんか素敵。で、さかのぼってこのへんも聴きたいなとは思っていたのですが、当時は懐が寒くてねぇ・・・。後回しにしてしまって現在に至ると・・・、反省。

 若々しいですねぇ〜。デビュー作らしいです。それに何て素直なメロディ! The Beatles から毒気を抜いて親しみやすさはそのままに。ふだん荒んだ音楽ばかり聴いているので、忘れかけていましたよ、この感覚。ヒネリもちゃんとある作りですが箱庭趣味ではなく、空間の広がりが心地良い。制作時期がモロにそれなので、わたしの嫌いな80年代中盤っぽい音も聴こえてきますが、それが全然気にならないです。

 ヒット曲 "Don't Dream It's Over" なんか・・・、なんなんだ、この素直すぎる青春な響きは。ジジイには厳しいぜ! もうこんなのは・・・、中学・高校の合唱曲に指定したい。