メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 家で聴こう

usual revolution and nine

 今回はインスト。no.9 、2008年の5作目 "usual revolution and nine" です。no.9 は Joe Takayuki という人のソロ・プロジェクトとのこと。例によって詳細不明。インストで no.9 で revolution とかいわれると、どうしても The Beatles の "Revolution 9" を思い出してしまいますが。

 曲調はクラシック、演奏はピアノとクラシックギター主体で電子音をまぶし、リズムは現代的に、というもの。

 クラシックと現代音楽の融合というと、悪くするといやらしげに俗っぽいムード音楽になったり、逆にほとんど印象に残らない環境音楽風や実験音楽風になったりしがちで感心しないことが多いのですが、この作品はクラシックの緊張感は残しつつも聴きやすさ、心地よさにも配慮して良いバランスで仕上げています。

 ただ、繊細な作りが災いして、通勤時にヘッドホンで聴いていた時は良さがさっぱりわかりませんでした。それが休日に家でスピーカーで聴くと印象が変わりました。音楽的に気軽に聴けない雰囲気を持っているということではなくて、そこそこまともな再生機器を要求する音なんですね。