メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

デスクトップOSも更新

Ubuntu 12.04 LTS Desktop

 サーバーOSに続いてデスクトップOSも更新しました。新しいハードディスク WESTERN DIGITAL の WD20EARX(2TB)を買って新規インストール、Ubuntu 12.04 LTS Desktop になりました。ただいま設定中。ちょっと使った感じでは、従来の 11.04 とあんまり変わらんような・・・。まあ LTS なんで、当分OSの更新が必要なくなるのは楽かな。

 そうそう、11.04 では認識しなくて放置してあった Logitec の安物USB無線LANアダプタ LAN-W150N/U2 が使えるようになったので、デスクトップは有線LANから無線に切り替えました。

 せっかくなので小ネタを一つ。

 Ubuntu は標準の状態では起動時に Num Lock が有効になっていません。テンキーはよく使うのに起動ごとに Num Lock をオンにしなきゃいけないのは煩わしい。なので、自動的に Num Lock がオンになる方法を調べて見ました。

 簡単にできそうなものですが、実は意外とめんどくさいです。

 まず、BIOSで Num Lock を有効にして、次に Ubuntu で numlockx というツールをインストール。それから /etc/lightdm/lightdm.conf という設定ファイルの末尾に下記の1行を追加します。


   greeter-setup-script=/usr/bin/numlockx on


 これで次回起動時から Num Lock が自動的にオンになります。

 なお、Ubuntu のバージョンによって修正する設定ファイルが異なるようで、上記の /etc/lightdm/lightdm.conf になったのは 11.10 かららしいです。たしか 11.04 の時は /etc/gdm/Init/Default で、修正内容も違ったはず。

 わかりにくいですし、もっと簡単に設定できるようになるといいんですが。