メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 ー 買って損したとは思ってません

Boys Don't Cry

 今回は英国の女性シンガーソングライター Rumer の先月出たばかりのアルバム "Boys Don't Cry" です。

 彼女は2010年にデビューし、アルバムはこれが2枚目。なのですが、下積み時代が長かったとのことで、それほど若くはありません(1979年生まれだとか)。

 本作は全曲カバー、しかも70年代の男性の作品ばかりという、2作目にしては意外な構成です。で、雰囲気も思いっきり70年代のポップスです。柔らかな音にほんのり母性的な彼女の優しい声が乗り、とても心地よい仕上がりです。日本人向きでもあると思うな。わたしは "P.F. Sloan" と "Flyin' Shoes" が印象に残りました。

 ただ、嗜好がかなり変則的に歪んでいるわたしにとっては、実はあまり関心が持てない種類の音楽でもありますが。

 にもかかわらず、発売直後に購入して聴いたのは、ジャケットの彼女の見返り美人な容姿に魅かれたからではありません(カワイイけどさ)。Ron Wood & Ronnie Lane の "Mahoney's Last Stand" の収録曲である "Just For A Moment" のカバーが含まれているからです( Rumer 、偉い!)。ただ・・・、まあ、デキは特筆すべきものではないような気がしますが(苦笑)。