メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

その後の 003SH

GALAPAGOS 003SH

 昨年購入した GALAPAGOS 003SH 、けっこう評判の悪い機種でしたが、わたしは特に問題を起こすこともなくここまで順調に使うことができています。

 標準搭載されていたもの以外に追加インストールして使っているアプリとしましては、まず「シュパっと」。3Gパケット通信を限定するためのソフトです。ネットへの接続を Wifi にして3Gパケット通信を止めてしまえば料金節約になりますが、携帯メール(MMS)は3G経由のため受信できなくなってしまいます。これはMMSのみ3Gパケット通信を許可する設定を可能にするツールです。とても便利なのですが、後述する問題が発生して現在のところ未解決。

 それから「twicca」。Twitter クライアントです。

 「My Tracks」。GPS による位置情報を記録するソフトです。昨年11月の旅行の時に使ってみたので、そのうちデータを公表してみようかな・・・。

 「ES ファイルエクスプローラー」。これはファイルマネージャーです。スマートフォン内のファイル操作を可能にするもの。また、接続している LAN 内のファイル操作や FTP 接続も可能。わたしは Wifi で LAN 内のファイルサーバーに接続するのにも使っています。家中どこからでも接続できるので便利。

 「縦書きビューワ」。青空文庫形式に対応した縦書き表示テキストビューワーです。見やすくて使いやすく、気に入っています。

 購入当初は 2.2 だった Android OS のバージョンも、現在はメジャーアップデートして 2.3 になっています。2.3 になって良かったことは電池のもちが目に見えて改善されたこと。朝、家を出てから帰宅するまでに 2.2 の時なら電池残量が40〜50%になっていたような使い方で、2.3 の今なら70〜80%くらいに収まるくらいの感じです。あくまで「感じ」で正確な数字ではありませんけど。

 それと 2.3 になってスクリーンショットも撮れるようになりました。電源キー + ホームキー です。メモリーカードに保存されます。

 メジャーアップデート後の動作は安定していますが、残念ながら「シュパっと」がうまく動かなくなっています。携帯メールが送られてくると受信動作はするものの、受信そのものには失敗してしまうという現象が多発しています。失敗した場合、受信に失敗した旨のメッセージが表示されます。それを見たら3Gパケット通信の制限を解除して手動で再取得するという使い方で、わたしは間に合っていますが、携帯メールを頻繁に使う人にとってはまどろこしくて実用的でないと感じるのでは?

 月々の料金を節約するべく購入当初の契約も見直して、「パケットし放題」を「S」に変更しネット接続は Wifi 主体にすることにしました。その結果、先月のパケット数は65で定額料390円の範囲(現在、7,440パケットまで)で楽々収まりました。料金を気にせずいつでもネットに接続できる利便性と引換になりますが、都内は Wifi 使えるところが増えていますし、外でどうしてもネットに接続しなけりゃならないという場面はほとんどないので、わたしはこれでいけると思っています。

 写真は現在の 003SH 。ELECOM のソフトケース PS-SH03UCBU を着けています。安かったのでいっしょにシリコンケースや硬質のシェルカバーも買ってみたのですが、持ったときの感じはこれが一番良かったので使っています。