メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

雷が鳴ると

 新サーバーが稼動し始めてから、そろそろ1ヶ月になります。今のところ、重大なトラブルはなく、順調です。

 ウチのIPアドレスは固定ではないので、ダイナミックDNSを利用しております。IPアドレス変更時には旧サーバーでは DiCE for Linux を使って更新していましたが、新サーバーでは Ruby で自作した更新用スクリプトを cron で定期実行して対応させています。Ruby で実用的なプログラム(一応)、作ってやったぜ、へへ。新サーバー移行直後にバグが見つかって、ちょっと焦ったけど。

 それはともかく。

 そのスクリプトにはIPアドレスが変更になるたびに通知メールを発行する機能をつけといたのですが、昨日、家に帰ってメールボックスを見たらその通知メールが立て続けに3通も送られていました。

 何かあったかなと考えてみて思い当たったのが、雷。

 その日は午後に激しく雨が降り、一時雷も盛大に鳴っていました。そういえば勤務先で雷の音が聞こえていたのがその時間帯だったな、とメールの発行時間を見て思い出しました。実はそれ以前にも雷が鳴っている最中に通知メールが来たことがあったもので。

 何か関係あるんですかね?