メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 例のイラストも健在

Edie Brickell

 Edie Brickell も今年新作を出しましたね。アルバムタイトルはそのまま、"Edie Brickell" です。

 義理の息子と組んだ2008年の "Heavy Circles" では、やや彼女には似合わない現代風ロックを演っていて意外でしたが、こちらはいつもの彼女です。

 突出した曲はないし、全体的に出来はフツーだと思いますが、彼女らしい作品でわたしは好き。

 アコースティック寄りでシンプルでふわふわした、のどかロック。しかし、声も歌い方も変わらんのね、この人は。けっこういい歳のはずだけど。デビュー以来、ちっとも上達した気配のないイラストにはあきれつつも、これももはや彼女の味の一つかと。

 "You Come Back" がいいな。