メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 「カントリー」は期待しないで

Red Dirt Girl

 Emmylou Harris です。以前、彼女のベスト・アルバムを聴いたことがありまして、その中で一番気に入った曲 "Michaelangelo" が収録されているということで購入。2000年に出たアルバム "Red Dirt Girl" です。

 ゲストに Patty Griffin 、Buddy & Julie Miller 、Bruce Springsteen 、Dave Matthews らが参加。なかなか豪華です。

 わたしにとっては好盤。気に入りました。しかし、初期からのファンにとってはこのカントリー色の非常に薄い作品をどう評価するでしょうか?

 強いて分類するならロック寄りですが、単なるロックとは感じさせない幅の広さがある音です。落ち着きと突き刺すような鋭さが同居する彼女の歌声も良いです。

 ちなみに Patty Griffin の "One Big Love" を演っています。これは本家の方が好きだな。