メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の本

おもしろサイエンス レアメタルの科学

 「おもしろサイエンス レアメタルの科学」(山口英一:監修 レアメタルと地球の研究会:編著 日刊工業新聞社)、読了。

 最近、何かと話題にのぼることが多いレアメタルですが、どんなものかはよくわからない。というところで、手ごろそうな本を見つけたので読んでみました。

 科学を扱っていますが、内容は難しくないです。講談社のブルーバックスあたりと比較しても読みやすく、科学が得意でない人でもだいじょうぶ。

 中国のレアメタル輸出規制が問題になっていますが、尖閣問題以前から中国はレアメタルの供給を絞る傾向にあったとか。もともと「レア」というくらいなので埋蔵量が乏しいものが多く、産出地も限られている上にそこが政情不安だったりすると、突然入手困難に陥る危険があることも指摘しています(この本の出版は2008年)。

 もちろんレアメタルの有用性についても平易に解説されており、参考になりましたが、時々意味不明の文章があったり、同じことを何度も繰り返し書いているのはちょっと減点。