メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 翁は元気です

Dream Attic

 これも先月出た新作。Richard thompson 翁の "Dream Attic" です。

 本作は趣がちと違いまして、本人を含む5人編成の野郎ばかりのバンドで新曲をライブ録音してまとめたもの。さらに通常盤と特別盤の2種が出ていて、特別盤の方はボーナスディスク付の2枚組でボーナスディスクには本編の全曲のアコースティック・デモを収録しています。わたしが買ったのは特別盤。デモといっても翁がしっかり全曲完奏していまして、単独で出しても通用するんじゃないかという内容です。少なくとも制作途上の断片・未完成品という感じではないですね、そこはさすが。

 ライブ録音はアメリカの複数の場所で行われています。お客さんの歓声や拍手も聞こえますが、曲間はつながっておらず、いわゆるライブ盤のコンサートの実況を伝える、というものにはなっていません。

 ライブ録音が功を奏したのか、特に本編は非常に若々しいロックンロールな音になっています。全編、あの独特の音のギターを弾きまくる翁が一番印象に残ります。最後の曲 "If Love Whispers Your Name" がかっちぇー。あえて言うと、曲・メロディはやや弱いような気もするけど。

 しかし、この人は元気ですねェ。うらやましい。