メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − キーワードは轟音・1

She Has No Strings Apollo

 Dirty Three 、オーストラリアの3人組インストゥルメンタル・ロックバンドです。どういう人たちなのか、よく知りません。

 マンネリに陥らないように、時々それまで聴いていなかった音楽に挑戦するようにしています。が、それまで聴いていなかったので自分が気に入りそうな音楽、って探すのがけっこう難しい・・・(まあ、そりゃそうだ)。雑誌やネットのサイトの評を頼りにすることが多いです。これもその一つ。

 Google さんに「轟音」というキーワードで捜索してもらい、引っかかった中から良さそうなのを選んでみたものです。2003年の "She Has No Strings Apollo" です。

 キーワードは「轟音」、だったわりには轟音ではないような気がします。やや鬱路線。ヴァイオリン、ギター、ドラムという編成なのですが、ヴァイオリンの存在が際立っています。そのせいか、Camper Van Beethoven のインスト版みたい、などという安直な連想をしてしまいました。

 正直言って、印象は薄いです。悪いとは思いませんが、どうも盛り上がりきらない中途半端さを感じてしまう音なんですね、わたしにとっては。ほとんど当てずっぽうで選んでおいて、いきなりうまくいくのを期待するのも虫がよすぎるでしょうけど・・・。

 同様に「轟音」をキーワードに新規開拓したCDがもう1枚ありますんで、いずれご紹介。