メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 似合いませんね、わたしには

ベスト・ジャズ100

 「ベスト・ジャズ100」! 何でまたこんなものを、というところですが、新品国内盤が某所で半額以下で売っていたものですから・・・。ええ、いつもの悪い癖で。

 題のとおり、ジャズの有名曲100曲をCD6枚・約6時間20分収録、というものです。発売元は東芝EMIなんでどっかの怪しげな廉価盤とは違い、内容はしっかりしたもの(らしいですよ、ジャズには疎いのでよくわかりませんが)。Nancy Wilson 、Billie Holiday 、Benny Goodman 、Miles Davis 等、わたしでも名前だけなら知ってる超有名どころの演奏も入っています。これで****円なら・・・。

 購入動機は明らかにまちがってますが、こういうのが一そろい、家にあるってのは悪くないよなと思います。わたしがふだん聴いているものとはまた違った良さがあるというのはわかりますし、こういうのを流したくなる日っていうのもあるだろうし。

 でも、ジャズが好きになったりは、やっぱりしませんでしたが。大半の曲で醸し出される独特のしっとりとした雰囲気と、殺伐とした自分との間にどうも距離を感じざるえないというか、ピンとくるものがないというか。まあ、しかたがない。合わないのよ、きっと。

 Holly Cole の "Tennessee Waltz" なんかは良いと思うのだけど。