メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日のDVD

M.C.エッシャー CONTRAST

 3年ほど前に、オランダの特異な版画家M.C.エッシャーの展覧会が日本で開催されたので、観に行きました。絵ももちろん興味深いものでしたが、そこでエッシャーが創作した架空の生物カール・アップがCG化されて動いているのを観て、「おおっ!? いい感じ! そういやエッシャーの画風はCG向きだよなぁ」と感心したことがありましたが、そのCG集がDVDで一般販売されていました。

 ので、当然購入。「M.C.エッシャー CONTRAST」です。日本で製作されたものだったんですね、これ。やるじゃん。

 エッシャーの版画19作をCGムービーに仕立て直して、その不思議な魅力を紹介する楽しい作品です。音楽がバッハと Penguin Cafe Orchestra で、これもピッタリ。いいセンスしてるよなぁ。

 欲を言うと、もっとたくさんの作品をCG化して観せて欲しかった。CG製作は簡単ではないだろうけど、他にも観たかったのがいくつもあるし。24分はあっけないよなぁ。

 という点が不満になるような上質の作品です。