メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 歌詞は英仏混合

The Best Of BeauSoleil

 これも "Doctors, Professors, Kings and Queens: The Big Ol' Box of New Orleans" に参加していた音楽家さんのですね。BeauSoleil の "The Best Of BeauSoleil" 、1997年の編集盤です。22曲入り。

 彼らはアメリカ・ルイジアナ州のフランス系移民の音楽・ケイジャンのバンドで、その方面では有名らしい。1970年代に結成され、現在まで活動を続けているようですが、ここに収録されている曲はすべて80年代のもの。

 とにかくアコーディオンとフィドルの音がたっぷり聴けます。どっちかというと素朴でカントリーとのつながりを感じさせるような曲が多いんですが、個人的には "Doctors..." に入っていた "Zydeco Gris-Gris" みたいに、ちょっとイカレたノリのがもっと聴きたかった・・・。