メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − ロック色濃厚

A Whole New Thing

 Sly & The Family Stone の1967年のデビュー作がこれ、"A Whole New Thing" です。

 さすがの Sly もこの時点ではまだ未熟で荒削り、もう一つという感は否めません。勢いはすでに十分だし、いい感じはところどころに出てるけれど。

 賑々しい曲が多し。でもソウル、ファンクというより、これはロックではないかな? 微妙なところですが、音の感触がそうなんですね。

 1曲選ぶとすれば、やっぱり "Underdog" 。