メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

昨日の映画

ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式

 続き。

 休暇をとって観てきました、「ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式」。

 映画館へ行って映画観るのも久し振り・・・(って、手抜きすんなよ)。場所は不似合いな東京・六本木。

 ある葬儀に親類縁者が集まってくるが、各人様々な事情を抱えており、それが絡み合ってあらぬ事態に・・・、というコメディです。

 うーむ、イマイチ。冒頭1発目のギャグで「外した」感がただよったので、早々に危惧したのですが、ほぼそのとおりの出来でした、わたしにとっては。笑いがややお下品な方向に流れがちだったのも減点(といって正視に耐えないとかいうほどのものではありませんが)。

 人によっては十分おもしろいと感じるかもしれません(作品として一定の水準に達していることは認めます)が、わたしには合いませんでした。残念。