メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の芸術

奇想の王国 だまし絵展

 休暇をとって行ってきました、「奇想の王国 だまし絵展」。

 美術館へ行くのも約1年半振りくらいですかね。場所は前回と同じ東京・渋谷の Bunkamura ザ・ミュージアム。

 午前の開館と同時に入ったせいか、それほど混んではいませんでした。

 で、感想ですが、「これ、だまし絵?」と拍子抜けするような作品が多かったのは残念・・・。これではだまされないよなっていう・・・。「おおっ、なんじゃ、こりゃあ!?」ってのが観たかったんですけど。作品自体の価値とは別に、わたしの思い浮かべる「だまし絵」とは方向性が異なっていました。まあ、多分、わたしがまちがっているのでしょうけど。

 午後は映画を観たのですが、その話はまた明日にでも。