メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

701SD-X で Lxubuntu 9.04 !

Lxubuntu 9.04

 さて、701SD-X 。

 標準でインストールされているOSは Windows XP ですが、なにせCPUが Celeron M 353 900MHz と非力なもので、メモリを増設しても動作はかなりもっさりしています。もともとコイツには Linux を入れたいと思っていたので、早々に XP に見切りをつけて、よさそうなディストリビューションを探していたのですが、意外にもなかなか気に入ったものが見つからりませんでした。最近は Linux でも機能が充実している分、重たいしねぇ・・・。Ubuntu ファミリーに Netbook Remix というのがあったので、「これならよかろう」と思ってインストールしてみたけど、やっぱり重くてガッカリしました。

 そんな中、CDからブートする Linux を多数紹介しさらには日本語化まで手がけていてそのスジの民には著名な「ライブCDの部屋」様特製の Lxubuntu 9.04 を試したところ、軽いっっっ!!! ストレスを感じさせない動きっぷりに感動! すっかり気に入りました。

Lxubuntu 9.04・デスクトップ画面

 デスクトップは上の画像のとおり、非常に簡素です。

 「ライブCDの部屋」様の解説によれば、自分専用のカスタム ubuntu を作成するときのベースとなることを想定しているために、初期状態ではアプリは最小限しか入っていないということです。わたしにとってはむしろその方が都合がよいです。

 最小限といってもブラウザとLAN(無線LANを含む)は使えるようになっているので、インストール後すぐに外に持ち出してインターネットサイトを閲覧することも可能。

 いや〜、いじりがいがありそうでいいですね。いろいろやってみて、わかったことがあったらまたご報告します。