メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − こちらも復活

Stranger Things

 Edie Brickell & New Bohemians の3枚目ってことになるんでしょうか、"Stranger Things" 、一昨年に出たアルバムです。Edie は2003年にソロとしては9年ぶりのアルバム "Volcano" を発表していますが、New Bohemians としては実に16年ぶりの復活作。ジャケットを見れば Edie のへんてこなイラストも復活しとるし。全然うまくなっていないのがまた(笑)。

 当たり前な感想ですが、"Volcano" と比較するとやっぱりこれはバンドの音だなって感じます。同窓会的なユルさはなく、むしろ昔よりも演奏は引き締まっているような気がしました。バンドも Edie も年齢を重ねた落ち着きを身に着けたようです。若々しくもおおらかだったデビューのころの方が好きだという人も少なくないでしょうけれど。

 決して強い印象が残るアルバムではありませんが、しかし "Early Morning" のしみじみ感にどうにも心動かされてしまう今日このごろ。空を見つめては、しみじみ。

 たまたま知ったのですが、Edie は Harper Simon なる人物と組んで The Heavy Circles というグループ名義で今年アルバムを出していました。なお、Harper Simon は Paul Simon が先妻との間にもうけた息子で、つまり Edie の義理の息子!? ひょえ。いずれ聴いてみます。