メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の買い物

コレガ スイッチングハブ CG-SW05TXR

 不調に陥った旧機種の代替用に買ってきました。コレガのスイッチングハブ CG-SW05TXR です。近所の電器量販店で税込2,580円也。探せばもっと安いトコがあったと思うのですが、休みの今日中に家庭内LANをまともに動くようにしておきたかったので。

 選択のポイントは

   1.ポート数は5つ程度で可

   2.筐体は放熱性の良い金属製

   3.動作する気温の上限は高い方が良い

   4.消費電力は低い方が良い

   5.もちろん、安ければ安いほうが良い

というところ。家庭内LANなんでポート数はあまり重要ではありません。2.と3.は夏場のことを考えて(設置場所は冷房なし)割と重視。プラスティック筐体なら800円ほど安いのが同じ売り場に並んでいましたが、我慢。365日24時間動かしっ放しにするものなので、4.もけっこう大事。

 別メーカーの同クラスの機種と比較検討したところ、同価格・同ポート数で双方金属製筐体。3.はコレガが40℃までなのに対し、別メーカーのは45℃まで。4.はコレガが3Wなのに対し、別メーカーのは4.5W。しばし悩んで、低消費電力に軍配を上げたという次第。

 すでに稼動しています。今は順調。夏場を無事耐えてくれればよいのですが・・・。