メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の本

現代免疫物語

 「現代免疫物語」(岸本忠三・中島彰:著 講談社)、読了。

 細菌やウィルスから身体を守る防御機構・免疫を12章の物語形式で紹介した本。対象が割と地味な分野だしどちらかといえば堅めの文章ですが、いろいろな切り口で免疫の仕組を取り上げており読みにくくはありません。説明もわかりやすいと思います。

 花粉症の話もありますが、花粉症の季節だから読んだってわけではありませんよ。わたしの鼻はアレルギー性鼻炎で年中調子が悪いし。って関係ないな。