メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 良質だけどね

Marchin' Already

 今回はほんのちょっと Ronnie Lane 関係。Ocean Colour Scene 1997年のサード・アルバム "Marchin' Already" です。

 どのへんが Ronnie Lane 関係かといいますと、3曲目の "Travellers Tune" が Ronnie Lane に着想を得て書かれた作品だということ(彼らの公式サイトにその旨、記載があります。なお、Ronnie が亡くなったのはこの作品発表と同年。)とこの曲他1曲に P.P.Arnold が参加していること。

 "Travellers Tune" は・・・、う〜ん、曲調は特に Ronnie っぽくはないです。勢いのあるかっこいい曲ですけどね。強いていうなら Small Faces 的?

 P.P.Arnold は最後の曲 "It's a Beautiful Thing" の頭でリードをとっていますが、ちょっとアイドルっぽいかわいらしさのある歌声で、意外なくらい変わっていないですね。

 アルバム全体についていえば正攻法のロックでなかなか充実しています。ただ、個人的にはあまり魅かれませんでした。楽曲の質の高さや演奏の巧拙より自分の好みかどうか、ってことで。まあ、いいじゃないですか