メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 半額の次は500円かい

Forest For The Trees

 Carl Stephenson という人のソロ・プロジェクト・Forest For The Trees の "Forest For The Trees" 。Carl Stephenson は "Loser" 他 Beck の初期のいくつかの作品を共作した人だそうですが、よく知りません。このアルバムも収録曲をインターネットラジオで聴く機会がありまして、「へぇ〜、ヘンチクリンでわりとおもしろいじゃない」とは思いましたが、特に欲しかったわけではありません。ですが、以前洋楽旧作国内盤を半額セールしていた近所のCD店で新品が500円で売っていたので・・・、つい。

 ガラクタ市のような音のコラージュというか、Revolver 〜 White Album あたりの The Beatles の未完成曲を Beck がテキトーにいじってグショグショにしちゃったっていうか。Carl Stephenson はこのアルバムを作った後、精神を病んで病院送りになってしまったそうですが、なんか納得。1曲単位で聴く分にはその変さも悪くないのですが、アルバム通して聴くとキツいわ・・・。わたしは苦手なタイプです。まあ、たまにはこんなのもいいか。

 途中、日本語で「い〜しやぁ〜きいも〜」って声が聞こえるんですけど、いったい何のつもり? 同時にナレーションが "baked sweet potato" とか言っているので、意味わかっていないわけでもなさそうだけど。