メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

X01HT 、早くも修理へ(泣)

代替機

 今日、X01HT の内蔵スピーカーから着信音がしないことに気がつきました。イヤホンにつなぐと聞こえるし、通話時の相手の声は聞こえるのですが。ソフトバンクショップに持ち込むと、修理することに。2週間ぐらいかかりそうだとか。おまけに同じ機種の代替機はないということで、ふつうの携帯に(上の写真)、ヤレヤレ。

 ガッカリすることが多くて、ソフトバンクに代えたことをかなり後悔しています。どうにも納得できない店頭価格表示、わかりにくい料金体系、ソフトバンクのユーザー向けサイト My SoftBank には購入直後うまくログインできずパスワードを郵送してもらう羽目になったとか、X01HT 本体に留守電機能がなく(ソフトウェアで対応できそうなものですが)、留守番電話サービスセンターでメッセージを預ってくれるのはよいけど、メッセージを聞くのに通話料が発生するとか。

 加えて買ってからソフトバンクからたびたび電話着信があり、なんだろうと不審に思っていたのですが(いつも勤務時間中で不慣れだったために取り損ねていた)、今日かかってきたのをようやくつかまえて話を聞いたところ、内容はなんと「他の料金プランのご紹介」でした。ちょっと非常識じゃないですか? 相手の都合も何も配慮せず営業なんて・・・。ひょっとしたらユーザーへの重要な連絡か何かと思っていたのに。

 2年間使う前提で契約しているのですから、あまり不愉快な思いはしたくないのです。善処願います。