メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の本

新しい高校地学の教科書

 「新しい高校地学の教科書」(杵島正洋・松本直記・左巻健男:編著 講談社)、読了。

 化学、物理、生物と読んできまして、このシリーズも最後になりました。

 ちなみにわたしの高校の理科には地学という科目はなかったはず。今はあるのかしらん?

 地学といっても天文学も含んでいるのですね。好きな分野なので楽しかったです。岩石や鉱物については学校で習った記憶がないのですが、これもおもしろかったです。シリーズの中では一番読みやすかったかな? 単に数式が出てこないからだったりして・・・。