メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の音楽 − 我ながら豪快な・・・

Reading, Writing And Arithmetic

 今回は The Sundays の "Reading, Writing And Arithmetic" ですか・・・。たしか、彼らのデビュー・アルバムだったはず。

 このアルバムが日本で発売されたばかりの頃、2、3曲、FMで聴く機会があり、「なかなか良いなぁ、買おうかなぁ、どうしようかなぁ」と思ったのですが、他にも欲しいCDがいろいろあったのでつい後回し後回しにしてしまい、それで忘れてそのままになっていたのを、たまたま、ちょっと前に彼らの曲をネット・ラジオで耳にして「いけね、まだ買ってなかった!」と思い出し、いまさらマヌケだよなぁとは感じたもののせっかくなので購入してみました。

 ところでこれ、出たのいつだったけ? 1990年!? 17年前!? もう、そんなに!? マヌケを通り越して、自分でも感心するぜ!

 音は透明感あるギター・ロック。も少し印象的なメロディが欲しいなという感はあるのですが、ボーカル・Harriet Wheeler 嬢の訴えかけるような(しかし強迫的な金切り声にはならない)澄んだ高い歌声はとても心地よいです。好きな曲は "Skin & Bones" に "You're Not The Only One I Know" 。なかなかに良作。