メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

実はがんばっていたのだね

常用PCのキーボード

 年末ですので、多少掃除など。

 ふと思いついて、常用PCのキーボード(写真)をバラして、内部まで掃除機をかけることにしました。バラすといってもネジ3本外すだけでしたが。

 このキーボードはこのところ不調だったので、壊れてもいいや、というぐらいの気持ちでバラしたのですが、開けてびっくり。内部のキーの隙間という隙間に埃が綿のようにかたまってビッチリ。一応、毎年外側からキーの隙間に掃除機かけてたので、こんなにひどいとは思わんかった。これじゃ不調も無理ない。いや、むしろ、これでよく壊れずに動作し続けたもの。

 「俺が悪かった! 許してくれ!」

 と、心の中で叫びつつ、しっかり掃除機をかけてみました。今、使っているところなんですが、なんとなくキータッチが良くなったような気がします。考えてみれば、このキーボードもそろそろ10年選手。お疲れさん。