メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

いろいろ、うまくいかない・・・

 OpenOffice.org で作ったファイルを Internet Explorer 6.0 がダウンロードの際に拡張子を勝手に odt から zip へ変更してしまう問題に対処すべく、OpenOffice.org のサイトの記述(下記リンク先)を参考に、サーバーの Mime Content Types を変更してみましたが、はかばかしくありません。拡張子が変更されてしまう現象はなくなりましたが、今度はダウンロードそのものができなくなったような・・・。右クリックから「名前を付けてリンク先を保存」なら正常にダウンロードできるのですが、単純にリンクを左クリックしても Internet Explorer が正体不明の挙動を示すだけでファイルはダウンロードできていないようです。何なの、いったい?


 Vine 4.0 、いろいろお試し続行中。

 メール受信の認証を Dovecot + Postgresql でできないかといろいろ試行し、取り組むこと十数時間(概算)、なんとか成功にこぎつけました(嬉)。

 ではと、Postfix + Cyrus-sasl + Postgresql を使ったメール送信の認証(成功すればメール送受信の認証を Postgresql で一括管理できる!)に挑戦してみたのですが、こちらはドツボにはまったようです・・・。

 こちらも十数時間(概算)はがんばってみたのですが、いくら設定を変えてもうまくいきませんでした。メールのログを見てみると "Unknown password verifier" とか言われてて訳わからず。Postgresql のログはというと、そもそもアクセスの記録がない・・・。ん? ふと思いついてソースパッケージをダウンロードし SPEC ファイルを確認してみたら Vine 4.0 の Cyrus-sasl はそもそも Postgresql や Mysql といった外部データベースに対応していませんでした! なんてこったい。

 気を取り直して Postgresql 対応の Cyrus-sasl のリビルドに挑戦。適当に SPEC ファイルを書き直しコンパイルしては失敗すること数回の後、ようやくリビルドに成功し、インストールしてテストしてみると、Postgresql への接続はしているようなのですが、今度は "no pg_hba.conf entry ..." とか言われてデータベースの使用を拒否されました。へっ!? 設定を変えてもダメ。同じデータベースを Dovecot は同じユーザーで使えているのに、納得いかんぞ。う〜ん・・・。