メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

なるほど

 不審アクセス対策を強化しようとWWWサーバーの設定を少し変更してみました。変更後、テストのためプロバイダが提供しているプロキシ経由でこのサイトに接続してからログを確認してみると、いきなり不審なアクセスの痕跡が・・・。

 調べてみると発信元はセキュリティ関連のソフト開発をやっているトレンドマイクロ。「トレンドマイクロが何で?」と思ったのですが、よくよく考えてみると使ったプロキシはただのプロキシではなく有害サイト排除用ので、サイト接続と同時に接続先の内容チェックをしていたようです。

 プロバイダがトレンドマイクロと提携していたワケね、納得。