メニュー 蕭寥亭 検索

開店休業の記

今日の本

子乞い

 「子乞い」(森口豁:著 凱風社)、読了。  沖縄県八重山諸島の人口50人に満たない過疎の小島・鳩間島の姿を、廃校の瀬戸際に立たされた小学校存続への住民それぞれの思いを軸に描いたもの。

 この本を読むまで鳩間島という島の存在そのものを知りませんでした。埼玉の町育ちのわたしにとっては、はるかに遠い土地のあまりにもかけ離れた環境での問題だけに、とても理解できたなどとは言えないですが、孤島での暮らしの一側面を知っただけでも読んでよかったと思います。